前田幸長の強豪チームの作り方〜野球が強くなる方法〜

前田幸長の強豪チームの作り方

前田幸長の強豪チームの作り方

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方はどういうものなの?

 

前田さんは指導者向けの講演会にも登壇して講演活動をしておりますが、 その時に、良くされる質問が、「トレーニングメニューを知りたい」という内容なのです。

 

大半の指導者さんは、「チームを強くしたい!」と言う想いから、トレーニングメニューに対してとても勤勉なのです。

 

殆どの人は、昔自分自身が選手としてやって来たトレーニングや、指導者になってから紆余曲折を経て作り上げたトレーニング方法に取り組んでおります。

 

けれども、心の中では、

 

「私が現在やっているトレーニングで、間違いなくチームが強くなるのだろうか?」

 

「ひょっとすると、誤ったレクチャーを行なっているのではないか・・・」

 

「このトレーニングカリキュラムは、プロ野球選手や、強豪チームの指導者から見てどうなんだろうか?」

 

と自らの指導に不安を持っていて、一生懸命な指導者さん程、真に効果が見込めるトレーニングメニューを望んでいる事を前田さんはヒシヒシと感じたそうです。

 

前田さんはこんな風に言います。

 

「指導者に迷いがあると、教えてもらっている子供達に取って良くないと思います。仮に誤った教えを受けていたら、ダイヤの原石となる選手が埋もれてしまうかも知れません。私のトレーニングメニューが、真剣にチームを勝たせたいと思っている指導者さんや子供達のお力になれるのであれば、公開する事をいといません」

 

そこでこの度、前田さんの想いを形にさせて貰い・・・

 

全国制覇を成し遂げたチームのトレーニングメニューを、初めてDVDマニュアル化し、公開させてもらう事となったのです。

 

こちらのDVDマニュアルには、短い期間でチームが強くなる3つの大事な点と、加えてもう一つ、チーム作りになくてはならない内容を収めています。

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方で強いチームが作れる3つの理由とは?

 

理由@ DVDの内容に従って取り組むだけで、選手がみるみる上達!全国制覇したチームがやっているトレーニングカリキュラムを、初めて明らかにします!

 

この度のマニュアルにおいては、「都筑中央ボーイズ」が現実にやっているトレーニングカリキュラムをお教えさせて頂きます。

 

マニュアル内においては、トレーニングカリキュラムとタイムスケジュール、また各々のトレーニングの注意点をお教えしますから、貴方様は今後トレーニングカリキュラム作りで苦悩する事はないでしょう。

 

貴方様が行なう事は、こちらのマニュアルに収められているトレーニングカリキュラムとタイムスケジュールを、貴方様のチームでそっくりそのまま行なうだけで良いのです。

 

マニュアルの内容に従って取り組むだけで、貴方様のチームは全国制覇したチームと全く同様のトレーニングが行なえる様になっていくのです。

 

要するに、これまでと同じトレーニング時間、若しくはこれまでよりも短いトレーニング時間だというのに、子供達の野球のテクニックが、見る見る上手くなって行きます

理由A 「都筑中央ボーイズ」による実演動画があるので、直ちにポイントを把握して、トレーニングを再現可能!明日から取り組める!

 

こちらのマニュアルは、「前田さんがトレーニングカリキュラムとタイムスケジュールを公にし、ただ単に注意点をお知らせして終了」というものでは御座いません。

 

現実に「都筑中央ボーイズ」の人達に日頃のトレーニング内容を実演してもらい、動画を用いて、どういう風にトレーニングをしているのか、前田さんが大事な点をきちんとお教えさせて頂きます。

 

臨場感のある理解し易い動画を見てもらう事によって、「このトレーニングは、こんな風にしたら良いのだ!」と、アッという間にトレーニングの大事な点を把握して再現可能になります。

 

また、こちらのマニュアルはDVDですから、全国制覇をした強豪チームのトレーニング内容を、都合に合わせて気の済むまで、何度も視聴できます。

 

仮に、貴方様が新米指導者さんであっても、家で繰り返し繰り返し観る事によって、全国制覇したチームのトレーニングをちゃんと再現可能になるのです。

 

仮に、貴方様がベテランの指導者さんだとしても、次の日からのトレーニングで、マニュアルでご紹介したトレーニングをそのまま組み込んだら、子供達のテクニック上達を感じて貰えると思います。

理由B 捕球・送球がスムーズになって、アウトをきちんと取れる!日米での野球経験から掴んだ、前田さんオリジナルのテクニック論を紹介!

 

マニュアルに収められている内容はこれだけではないのです。

 

前田さんが日本・米国の舞台で育んできた野球経験と知識をベースに、「ゲームで間違いなく必要になってくるから頭に入れておくべきカリキュラム」や「滑らかに次の動きに移行する為のやり方」等を含んだ、オリジナルのテクニック論を盛り込んだトレーニングカリキュラム等もお教え致します。

 

現役時代から創意工夫を凝らしたトレーニング続けてきた前田さんだからこその「スピーディーな状況判断」、「足の動かし方」、「グラブの構え方」等、前田さんが積み重ねたテクニック論が、こちらのマニュアルの中にガッツリ入っているのです。

 

ですから、野球のセンスがあるとは断じて言うことができない子供や、がたいに恵まれない子供であっても、野球のテクニックを上達させられると思います。

 

前田さんがレクチャーを行なう「都筑中央ボーイズ」がたった3年で全国制覇出来た訳は、足の動かし方やグラブの構え方等、細かい部分の意識の積み重ねなのです。

 

今現在、貴方様のチームが壁にぶち当たっていたとしても、ライバルチームに競り負ける事が続いていたとしても、こちらのマニュアルを視聴して、細かい部分をきちんと気を付け、取り組むだけで、チームはレベルアップし、ライバルチームに苦しまなくなるはずです。

 

前田幸長の強豪チームの作り方の公式サイトはこちらから

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方で強いチームの内容を少しだけご紹介します!

 

【初公開】これが、全国制覇を成し遂げたチームが現実にやっているトレーニングカリキュラムとタイムスケジュールになります!

 

極論、こちらのカリキュラムとタイムスケジュールをこのまま模倣するだけで問題ありません!

 

それだけで、貴方様のチームは、強豪チームへの第一歩を踏み出せる様になります。

トレーニング時間が長くなくても、こちらのトレーニング方法を行なったら、強いチームは作れるのです!

 

平日にトレーニングをするとなると、学校の関係上、時間がそれほど取れないですね。

 

定められた時間の中で、果たして何をトレーニングしたら強いチームを作る事が出来るのか?

 

その答えをお教えしましょう。

“ある特徴を持った子供”を見つけ出す事が、強いチーム作りの最初の一歩。その子供の見抜き方とは?

 

貴方様が野球の指導者として、最初に行なった方が良い事。

 

それは“ある子供を見つけ出す”事なのです。

 

その子供が発見できれば、貴方様と子供達との距離を縮める事が出来て、強いチームにする為の最初の一歩を歩み出す事が出来る様になります・・・

これが行なえていないと間違いなく子供達から信頼されません!指導者が持つべきマインドセットとは?

 

指導者として子供達とどのように接したら良いのか?

 

そうお悩みの人に向けて、指導者が持つべきマインドセットに関してお教えさせて頂きます。

 

これが出来たら、いつの間にか子供達から信頼を手に入れる事が出来て、トレーニングの効率も上がるのです。

選手のポテンシャルを目一杯引き出せる“適正ポジションの見分け方”

 

チームで主体になるのは、投手、捕手、4番、センターラインとなります。

 

誰をどのポジションで使用したら強いチームになるのか?その見分け方をお教えさせて頂きます。

 

これが出来たら、強いチームが出来るばかりか、子供達が自分に適したポジションでプレー出来ますから、更に効率よくテクニックを向上させる事が可能になるのです。

特別なプレーヤーがいないので強いチームを作る事が出来ない・・・そのように考えていないでしょうか?チームの状況に即した「強いチームの作り方」をお教えしましょう。

 

チームの指導方法は、経験値、走力、体格、人数等、プレーヤーの状況に合わせるのがなによりです。

 

チームの状況別に応じた指導方法をお教えしますから、貴方様のチームにふさわしい指導法をそのまま取り組む事によって、強いチームを少ない時間で効果的に構築する事が可能だと思います。

これが行なえていないと間違いなく子供達から信頼されないのです!指導者が持った方が良いマインドセットとは?

 

指導者として子供達とどのように接したらベストなのか?

 

そう悩んでいらっしゃる人に向けて、指導者が持った方が良いマインドセットに関してお教えさせて頂きます。

 

これが出来たら、自ずと子供達からの信頼を掴む事が出来て、トレーニングの効率も上がるのです。

親御さんと良い関係を築く事が出来る、前田式“コミュニケーション術”

 

チームを教える上で大事になってくるのが親御さんとの関係なのです。

 

子供達をお預かりしている以上、親御さんとの付き合い方は大事になってきます。

 

前田流“コミュニケーションの取り方”を行なうと、親御さんは貴方様の教えに理解を示し、無駄な口は挟まないで、指導者である貴方様を目一杯フォローしてくれる様になります。

強いチームに欠かせない“チーム内での競争意識” これをいつの間にか作り出すやり方とは?

 

強いチームの条件は、レギュラーとサブメンバーで互いに競争しあえる環境となります。

 

そこで大事なのが、サブメンバーの存在なのです。

 

サブメンバーの気持ちをわかり、やる気にさせる為に前田さんが行なっているやり方をお教えさせて頂きます。

 

直ちに行なう事によって、自ずとチーム内での競争意識が生まれ、チーム全体の実力の底上げに結びつくのです。

 

前田幸長の強豪チームの作り方の公式サイトはこちらから

 

子供達との間に壁があると感じた時は、「コレ」に注意して対話して頂きたいと思います!

 

ポイントとなるワードは「○○」です。

 

これに気を付けるだけで、子供達との距離はグっと近くなり、貴方様の指導法に子供達はちゃんと耳を傾け、自分で考えてトレーニングを行なう様になるのです。

【注意】チームを強くしたいのでしたら、何があっても“こういった叱り方”を行なってはダメです!

 

万が一貴方様が、この指導法を行なっているのであれば、ただちに止めた方が良いです。

 

子供達を怖がらせる要因となって、貴方様と子供達の間に、大きな壁が出来る様になるのです。

 

こんな状態では強いチーム作りは行なえません。

 

できるだけ早くDVDの通りに接し方を変更して頂きたいと思います!

どうして、“あること”を行なっただけで、子供は自発的に自主トレーニングを開始する様になったのでしょうか?

 

貴方様は、他のプレーヤー以上に上達したいと考えてトレーニングしている子供を見掛けて、“あること”を行なうだけでOKです。

 

それだけで子供達は、貴方様に背中を押された気分になって、いつの間にかレギュラー獲得に向けて、全力でトレーニングを行なう様になるのです。

【重要】貴方様も子供の時に遊んだ「●●●●」を直ぐトレーニングに組み込んで下さい!野球で大事な、身体の“ある部位”を効果的に鍛える事が出来ます

 

実を言いますと「●●●●」を行なう事によって、野球で大事な身体の“ある部位”が鍛えられる様になるのです。

 

楽しんでいる間に、いつの間にか守備や走塁の強化に結びつくのです。

 

騙されたと思って早速明日からのトレーニングに組み込んで頂きたいと思います。

 

メキメキと選手が上手くなって行くでしょう。

前田さんがプロ10年目で分かった驚きの事実!投手がブルペンで“この様な事”をやってたら、即刻止めて下さい!

 

投手がブルベンで何があっても行なっては駄目な事があるのです。

 

これは、前田さんがプロ10年目に気が付いた驚きの真実なのです。

 

万が一、貴方様のチームの投手がブルペンで“この様な事”を行なっていたら、即刻ピッチングを止めさせて頂きたいと思います。

 

そうしないとマウンドに立った際、ランナーを歩かせる危険性が上がってしまうでしょう・・・

 

こちらのDVDマニュアルは「チームを強くしたい方に向けた指導マニュアル」となります。

 

たった3年で全国制覇を成し遂げたチームが現実にやっている「トレーニングカリキュラム」は、前田さんやコーチが、子供達と接する中で紆余曲折し作り上げたものなのです。

 

ですから、「エンジョイしながら強くなれるトレーニングカリキュラム」だという事を、自信たっぷりでお話し出来るのです。

 

その上、特典としまして、元プロ野球選手の前田さんから直に助言を頂けるEメールサポートもお付けさせて頂きました。

 

これほどのDVDマニュアルは滅多にお目にかかれないと自負しております。

 

トレーニングカリキュラムをそのまま行なったら、今の時点で、貴方様のチームが、中々勝てなくて困っているチームであっても、 強豪チームに近づくのです。

 

現実に、前田さんの「都筑中央ボーイズ」も 設立当初は中々勝てなくて悩まされていたのです。

 

けれども、トレーニングカリキュラムのレベルがアップすると共に 常勝軍団としてチームはステップアップして行く事が出来たのです。

 

この度、DVDマニュアルを作り上げる事になった経緯は前田さんが、「子供達を本気で教えている方の為に、自らの経験でお力になれる事があるのであれば、是非ともサポートさせて欲しい」と言う本気の想いからなのです。

 

従って、「真剣に強いチームにしたい!」と思っている人だけに、こちらのマニュアルを手にして貰いたいと思っております。

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方の実践者様の声

 

前田さんの教えで、息子が日本代表に選出されました!

 

前田さんの教えで、息子は目に見えて上手くなりました!

 

私自身、全く野球を行った事がありませんでしたが、子供が野球を開始した事によって教え方を考える様になった際に、前田さんの指導内容を知ったのです。

 

こちらの指導法を認識して以来、息子も「上に行きたい、ゲームに出たい、勝ちたい」と意識がアップし、とうとう日本代表に選んでもらえる位の実力になったのです。

 

これから先どの辺りまで通用するのかがワクワクします。

バッティングがとんでもなくレベルアップ!小学生で全国大会にも出場出来ました!

 

息子が硬式野球に変わったのをきっかけとして、前田さんの指導に取り組んで以来、バッティングがとんでもなく上手くなって、ガンガン打てる様になったのです。

 

おかげさまで、小学生で全国大会にも出場できたのです。

 

このような経験は将来的にもありがたい事だと思いますし、今後がかなりわくわくします。

この内容は、群を抜いています!走攻守揃ってガンガン伸びる!

 

少年野球を開始した息子が、中々伸びなくて頭を悩ませておりました。

 

前田さんのレクチャーは、群を抜いており、基本からちゃんとマスター出来ます。

 

息子も走攻守揃ってガンガン伸びましたし、バッティングも当たったら飛ぶ様になったのです。

 

基本を勉強するのであれば、非常に役に立つでしょう。

前田さんの教えをきっかけに、息子がプロの夢を真剣に目指す様になったのです。

 

前田さんの教えをきっかけに、息子は甲子園では無く、真剣にプロを目標にする様になったのです。

 

こちらの指導内容を知って以降、とにもかくにも全てに亘って伸び、特に頭を使う事に意識が行くようになって、レベルの高い野球をしたいと言う様になっております。

 

親としましても、かなりありがたく存じます。

 

前田さん感謝の気持ちで一杯です。

自主的に自主トレーニングを行なう様になって、息子が変わるきっかけになってくれました

 

息子は元々リトルリーグでプレーしておりましたが、ルールが他の硬式野球とは違う面もありましたから、ボーイズに移って、そこで前田さんのレクチャー内容を行う様になったのです。

 

これまでは、自主トレーニングを行なう事もありませんでしたが、自主トレーニングも行なう様になって、プロ野球選手を目標にする様になったのです。

 

息子が変わるきっかけを頂いて、感謝の気持ちで一杯です。

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方作者前田幸長さんからのメッセージ

 

元読売ジャイアンツの前田幸長と申します。

 

この度、トレーニング内容に苦労していらっしゃる指導者様に向けて、私の「都筑中央ボーイズ」で現実にやっているトレーニングカリキュラムをDVDでお教えさせて貰う事となりました。

 

私が考える理想の指導者とは、『子供達・保護者とのコミュニケーションが取れる。さらには自分自身でも行なって見せられる』、そのような人間ではないかと思っているのです。

 

もしも指導経験が無くても、ちゃんと野球を学んで、子供達には、「この選手がこんな風に言っていたよ」「この選手がこうしていたよ」と言って行なわせたら、納得して子供達はプレーしてくれる様になるのです。

 

重要なのは、野球に関してしっかりと学び、一生懸命教える事だと思います。

 

貴方様が「真剣にチームを強くしたい!」という気持ちは子供達に伝わるのです。

 

その為にも、こちらのDVDで説明されているトレーニングカリキュラムを地道に行なって頂きたいと思います。

 

貴方様のチームの力は、飛躍的にアップします。

 

是非とも、良い結果を得て頂きたいと思います。

 

前田幸長の強豪チームの作り方の公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球が上達・上手くなる為の教材・マニュアル

 

  • 野球のチーム力を上げる方法

    野球のチーム力を上げる方法の野球バッテリー上達革命〜精度を高める投内連携〜【元・千葉ロッテマリーンズ青松敬鎔・木村優太 監修】を紹介しています。野球バッテリー上達革命でバッテリーを中心にチーム力を高める方法を知って練習に励みませんか?

  •  

  • ピッチャーが上手くなる方法

    野球ピッチャー上達方法の野球ピッチャー上達革命〜コントロールを良くする練習法〜【元・埼玉西武ライオンズ1軍投手 三井浩二 監修】DVD2枚組を紹介しています。野球ピッチャー上達革命で正しい練習方法を知って良い投手になりませんか?

  •  

  • 野球守備が上手くなる方法

    メジャーリーガー川ア宗則が作った川ア宗則監修 実践守備マスタープロジェクトで野球守備を上達させませんか?

  •  

  • キャッチャーが上手くなる方法

    キャッチャー上達方法の野球キャッチャー育成プログラム【元・千葉ロッテマリーンズ捕手 定詰雅彦 監修】DVD2枚組を紹介しています。野球キャッチャー育成プログラムで上手くなる為の練習方法を身に付けませんか?

  •  

  • 送球・基本・練習方法

    野球の内野守備練習方法内野守備・上達革命を紹介しております。内野守備の基本や送球を内野守備・上達革命でしっかりマスターしましょう!

  •  

  • 野球バッティングが上達する練習方法

    野球のバッティングが上手くなる方法の長崎慶一 打撃講座 高弾道打撃術 【NK0001】を紹介しています。長崎慶一 打撃講座 高弾道打撃術で正しいバッティング上達方法を知って打撃力を上げませんか?

  •  

  • 野球ピッチャーの肩の痛みを治す方法

    ピッチャーの宿命野球肘・肩の痛みを治す方法の投手パフォーマンスライン〜自宅で取り組める野球肘と肩の痛みを改善させる方法〜を紹介しております。投手パフォーマンスラインでお子様の肘と肩を守りませんか?

  •  

  • ピッチングが上手くなる練習方法

    野球のピッチングが上達する方法の川口和久の“右脳的ピッチング術” 【KW0001】を紹介しております。川口和久の右脳的ピッチング術で正しいピッチングの練習方法を知ってピッチングを上手くなりませんか?

  •  

  • 小学生のバッティング上達方法

    お子さんのバッティングが見る見る上達すると話題になっている篠塚和典の『打撃バイブル』を紹介しています。小学生から中学生の野球バッティング練習方法として篠塚和典の『打撃バイブル』を試してみませんか?